【悲報!】公務員で激務に陥りやすい人の特徴!

パソコンの前で落ち込む女性辞めたい
パソコンの前で落ち込む女性

こんにちは。

市役所に約25年間勤務して、アラフィフで退職した やめたいむ です。

ご覧いただきありがとうございます。

25年間市役所で働いていて、激務部署でもないのに激務な人と、

忙しくなさそうな人がいる事に気がつきました

その違いは一体何なのでしょうか。

本日は「公務員で激務に陥りやすい人の特徴」についてのお話です。

ぜひ最後までご覧ください。

やめたいむ
やめたいむ

激務に陥りやすい人を救いたい・・

スポンサーリンク

どこに異動しても残業?

書類の山

「あれ、今年異動して来た市民課の庶務係長、今日も残業してる。」

「市民課庶務係って、そんなに残業ないはずだけど?」

前任者は、そんなに残業していなかったポジションなのに、

異動後、毎日残って仕事をしている職員を見かける事がありました。

その逆に、異動で人が変わった途端、残業しないで帰る職員もいました。

やめたくん
やめたくん

その人のスペックの問題かな?

「確か前にいた公民館でも、いつも残業してたって聞いたな。」

「公民館もそんなに忙しくないと思うけど・・」

市役所には、どこの部署に異動しても、いつも残業している職員がたまにいます。

たまたまその職員が、仕事が遅いのでしょうか。

激務部署ではないのに、遅くまで仕事をしている職員がいるワケは、

職員自体の内面も影響しているのです。

たいむさん
たいむさん

職員の性格!?

スポンサーリンク

断れない人

頭を抱えて悩む男性

職場環境が悪い

「県から急ぎのアンケートが来てるぞ。この仕事は誰に頼もうかな?」

上司は自分の部下たちに目をやります。

ある20代男性職員はミスが多いので、大事な仕事は任せられないような注意人物です。

「ダメだ。アイツには大事な県の仕事なんて任せられない。」

仕事が出来ない職員には、仕事が集まってきません

そこで、隣の席の30代お局的な女子職員に頼みます。

「この仕事お願いしたいんだけど。」

すると、「は?なんで私がやるんですか!

いきなりキレて大声を出されます。

「私だって忙しいんですよ!他の人に振って下さいよ!」

文句を言う職員
文句を言う職員

なんで私がやらないといけないのよ!

その部署で一番古いその女性職員は、ギャンギャン騒ぐので上司も苦手です。

キレる女性

「わ、わかったよ。(この人に仕事頼もうとすると、毎回怒って面倒だ。)」

ゴネて仕事をしない『ゴネ得』をする人が、同じ課にいると迷惑です。

あの人は仕事頼むと文句言ってうるさいから、とやがて周囲から仕事を振られなくなります

ゴネた本人は要領よくやってるつもりでも、信頼は損なわれ、疎まれますが。

仕事が単純に出来ない、文句ばかり言う職員には仕事を任せられない状況。

たいむさん
たいむさん

仕事が出来るけどやらない人は、仕事が出来ない人と同じ!

頼みやすいから

仕事を頼もうとする上司

そして上司は、「そうだ!また彼に頼んじゃおっと!」

と、仕事を振って断られたことのない、先ほどの庶務係長にたどり着きます。

庶務係長は、「また僕の所に来た。すでにいくつか仕事を抱えてるんだけどな・・」

と思いつつも、毎回引き受けてしまうのです。

だから、いつも同じような人が残業しているというワケです。

上司は、「ありがとう!じゃ、お疲れ様~」と、飛んで逃げてしまいます。

庶務係長は、「また断れなかったな・・」と、

一人でその部署の仕事を背負い続けています

キャパ以上の仕事が来ても、断れない職員に仕事が集中する。

上司の思惑

このように、市役所にはなぜか、仕事が出来ない・働かない職員がいます

上司側も期限に間に合わない、致命的なミス等は避けたいところです。

必然的に、仕事が出来て、頼みやすい職員に仕事を任せようという事になります。

結果、一部の「断れない職員」に仕事が集中する事になるのです。

やめたくん
やめたくん

理不尽だね。平等じゃないし。

責任感の強い人

人の頼みを断れない女性

「やれやれ、また仕事が増えちゃったよ。」

「でも、あの部下たちには任せられないしなぁ。」

責任感がある事は、もちろん素晴らしい事です。

その部署の職員みんなが、やる気と責任感のある人達に恵まれた時は、

協力的でとても仕事がやりやすいでしょう。

でも、実は市役所は真面目な人ばかりではありません

やめたくん
やめたくん

真面目な人ばかりかと思ってたよ。

無責任だったり、ずる賢い上司や同僚の中では、

責任感が強すぎる人は自分のクビを絞める事になるのです。

「この通知が遅れて、市民に迷惑はかけられない!」

市民のために尽力したいと思って、市役所に入った人は、

その使命感や責任感から、無理をしてしまいがちです。

「今日も残業だ。市民アンケートの集計と、国の調査も回答しないと。」

「やってもやっても終わらない~」

責任感が強く、自分がやらなければと思い込んで、無理をしてしまう。

たいむさん
たいむさん

一人で抱え込んでしまうとキツいですね…

周囲の思惑

たくらむ表情の女性の上司

部下が一人で抱え込んで、困っている時に、

上司は何をやっているかというと、

「ちょっと仕事を一人に任せすぎたかな。」

と思ってくれたら、まだマシ、良い方です。

無理って言ってこないし、きっと大丈夫なんだろう。」

大半の上司は、本当に気がつかないか、見て見ぬふりです。

やめたくん
やめたくん

管理職としてどうなの?

責任感の強い職員が、キャパオーバーの仕事を抱えて

自分一人で何とかしようと、ついつい無理している状態

上司も周りの職員たちは、「弱音を吐いてこないからやれるんだろう」、

「いつも文句を言わず、引き受けてくれて助かる!」

と、さらに頼ってしまう傾向があります。

キャパオーバーと知りつつ、周囲が仕事を押しつけてくる場合もある。

頑張っている人が、働かない人に寄りかかられて、心身共に潰されるのはおかしいと思いませんか?

たいむさん
たいむさん

理不尽です!

第3者が手伝うのも妨害する職員

人に理不尽な事を言う女性

私自身もイヤと言えないタチで、仕事を抱えていた時がありました。

毎日残業していた時、見かねた新人男性職員が手伝いを申し出てくれました。

私はありがたく、少しだけ仕事を頼もうとしました。

1人手伝ってくれるだけで、大幅にはかどるので、

手伝うと言われて、とても嬉しかったです。

ところが、それを聞いていた古株の女性職員が、

担当制なんだから、人の仕事を手伝う事ないよ!帰りなよ

と、新人職員が手伝うのをやめさせようと怒り出したのです。

私もそんな事を言われるとは想像もしていなかったので、

驚きのあまり言い返せませんでした・・。

にらまれた新人男性職員は、申し訳なさそうに帰っていきました。

たいむさん
たいむさん

ひどすぎる!他の人の手伝いまで邪魔するなんて…

後日、その女性職員は自分が残業の時に「勉強になるから」と、

新人男性職員に思いっきり仕事を手伝わせていました

やめたくん
やめたくん

え?やってる事めちゃくちゃじゃん!

嫌われたくない人

頭をかきむしる女性

他人には、嫌われるよりは好かれたいと思いますが、その気持ちも度を超すと、自分が辛くなります。

「ねぇ、この国保連の書類もお願い出来るかな。」

仕事が手一杯の時に、上司に仕事を振られたら、あなたならどうしますか?

「えっと、今急ぎの仕事があって・・」

やんわり断ろうとしたのを上司は見透かすように、

「え~っ!出来ないかなぁ?他の人も忙しくってさぁ。」

忙しいのはみんな同じだよ的な、圧をかけて来たりします

「ここで断わると、上司にわがままとか、仕事出来ないとか思われるかな。」

「何より周囲の人達に、嫌われたくないし・・」

いつも、イヤと言えなくて引き受けてしまう。

そんな自分が好きじゃない・・。

そんな風に思ってしまう人もいると思います。

そして、忙しいと言っていた同僚が、定時で帰っているのを見ると、

余計に不満がつのります。

「どうして私が9時まで残業で、他の人は定時上がりなの?」

「少しは手伝ってくれたら、私だって7時には帰れるのに・・」

嫌われたくない気持ちが強い人は、

不満があっても自分さえ我慢すれば、と考えてしまいがちです。

だから、周囲に気を遣ってSOSを出せないのです。

たいむさん
たいむさん

手伝ってって言えたらな・・

やめたくん
やめたくん

上司に出来ませんって言えたらいいんだけど…

良い人はどうでもイイ人

顔の前に笑顔の写真を持っている偽りの人

職場の人に気を遣い過ぎて、言いたい事が言えない人は、

図々しい上司や同僚からは「良い人」どころか、「どうでもイイ人」と思われやすいのです。

そして、「どうでもイイ人」は利用されたり、粗末に扱われる事が多いので、注意が必要です。

「忙しいけど、ちょっと無理すれば何とかなるし・・」

といつも思っていませんか?

人は自分が思っている以上に、デリケートです。

無理をし過ぎると、心身共に病気になる場合も・・!

「良い人」は「どうでもイイ人」と思われやすい。

病欠になっても・・

無理し過ぎた結果、あなたが病気になってしまっても

仕事を押し付けてきた人達(上司、同僚)は、

自分たちが原因だとは、少しも思っていません

「え~休んじゃったの?使えないなぁ!私が忙しくなるじゃん。」

「病欠?困ったな。また仕事を頼もうと思ったのに~」

病気になってしまった職員に対し、心配や反省するどころか、

本気で迷惑とすら思うような人達に、

「イイ人」でいるのは終わりにして、自分を大切にしませんか

やめたくん
やめたくん

自分達が仕事押し付けたのに!

たいむさん
たいむさん

そんな、悲しすぎますね…

NO と言っていいんです

NOという文字を持つ人型の可愛いい人形

ここまでお読みいただいて、 NO と言えずに激務で働いている方の中には、

変わっていきたいと思われた方も、いらしたのではないでしょうか。

私自身、 NO と言えなくてつらい思いをして来ました。

だからこそ、今つらい思いをしている人に伝えたいです。

自分が病気になるくらいなら、周囲を気にしないで、言うべき事は言っていきましょう

NOと言っても、誰もあなたを拒絶しません

やめたいむ
やめたいむ

大丈夫ですよ。

そうは言っても、急に性格は変わらないですよね。

なかなか NO と言いづらい人は、手始めに

「〇日以降でないと手が空かないのですが・・」などと説明し、

『すぐには了承しないキャラ』づくりからスタートするのも、いいかもしれません。

そうやって少しずつでも、調整力と防御力を高めていきましょう。

そして、段々と無理な事は断れる自分になっていけるといいですね。

たいむさん
たいむさん

それなら始められるかも!

まとめ

屋上で外を眺める女性

「【悲報!】公務員で激務に陥りやすい人の特徴!」をご紹介しました。

公務員は真面目そうなイメージがありますが、

悪意を持った図々しい人もたまにいます

自分の身を守れるのは自分しかいません

何事もキャパオーバーにならないように

調整力と防御力を高めていけるといいですね

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ぜひこちらのブログも、ご覧ください!

YouTubeもやっています。

25年の勤務経験と女性目線から見た【市役所のウラ側】を、アニメーションで情報発信しています!

やめたいむのブログの世界が、よりリアルなアニメで(紙芝居風)ご覧いただけます。

YouTube【元公務員】やめたいむのYouTubeはこちらからどうぞ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました