【公務員】職場あるあるやってみたら共感しまくり!

夕暮れに谷をジャンプして帰るサラリーマンあるある
夕日の山の中ジャンプして帰るサラリーマンの影

こんにちは。

市役所に約25年間勤務したやめたいむ です。

ご覧いただきありがとうございます。

公務員として働いていている人の些細な日常を切り取って、

公務員職場あるある」をまとめてみました。

公務員でない人も仕事あるあるとして、ユルくお楽しみいただけたらと思います。

一般的な市役所での働く職員のリアルな感じもわかるので、

就職したい人にも、就職後の自分がイメージ出来ていいかもしれませんね。

それでは最後までぜひご覧ください!

スポンサーリンク

公務員あるある①職員同士の略語についていけない

クエスチョンマークを持った人

先輩から、「この転出者はサコジューだから。」とか、

あとは「伺いお願いやっておいてね。」と急にいわれて戸惑った事はありませんか。

やめたくん
やめたくん

サコジューって何のこと?

「サコジュー?怪獣かな?」

「伺い?誰かを訪問するとかのこと?」

新人や異動して間もない時って、

周囲の人が何言ってるのか全然わからない!って事ないですか?

サコジュー

サコジューは「サービス付き高齢者向け住宅」の略称です。

よく福祉系の職場で使います。

別に使わなくてもいいのですが、忙しくて全部言っている暇がないのでしょうか?

その課にいる一番古い職員なんかが、イキって使っていたりします。(→毒)

新しく異動してきた人や新人にマウントを取りたいのか、

「それって何ですか?」って聞かれて説明したいのか、、。

地域によっては、「サコージュ」って伸ばす箇所が違う場合もありますw。

やめたくん
やめたくん

いやどっちでもいいけど・・

伺い(うかがい)

パソコンで仕事をする人

これはどの職場でも使います。

起案とも言いますね。

仕事上で上司に承認を得る時に、その内容を作成して回し、

課内で課員、係長、課長などに押印してもらう事です。

これを決裁を回す、決裁を取るなどと言います。

逆に言えば、この課長までの承認がなければ、物事は許可が下りないという事です。

いずれにしても、聞きなれない言葉は質問して覚えていくしかありません。

その他にも、ジソウ?→児童相談所、セイホ?→生活保護などけっこうあります。

たいむさん
たいむさん

略して業界っぽくしたいのかな?

スポンサーリンク

公務員あるある②放置プレー?仕事聞きづらい人いる

デスクで悩む人


   
「異動してきたばかりで、この申請のやり方わからないなぁ。」

最初は誰でも不安ですよね

周囲を見渡しても、なんかみんな忙しそう。

勇気を出して、「あ、あの~。ちょっといいですか?」と質問しようとしたのに、

「ギロっ!何か用?」とパソコンから目を離さない人もいます。

やめたくん
やめたくん

え~っ、めっちゃ聞きづらい!

たいむさん
たいむさん

俺に聞くなオーラがあふれてる!

そんな態度されたら、動揺しますよね。

意地悪だったり、変わった人って職場に、一人や二人はいるんですよね。

あなたが気にする事ではありません、大丈夫です!

でも聞かないと仕事が進みませんから、頑張って聞きましょう

イキるひと

市役所で働いていたからこそ、態度悪い人に対して思う事があります。

たかがどこかの一市役所で働いているだけなのに、

日本を背負ったかのような偉そうな態度をとるな、イキり厨二病か!(→え?)

と言いたいです。

自分もわからなかった時代があるでしょうに。

適格に伝えて、その人が仕事を早く覚えれば、部署全体も自分も楽になるので、

意地悪したり、ケチって教えない方が、もったいないと思います。

公務員あるある③サボり常習犯、席はずしがち

サボる人をにらむ人

「ちょっとトイレ行ってきます!」

30分後、また同じ職員です。

「ちょっとタバコ行ってきます!」

市役所は窓口当番や電話当番もあるので、

自席を外す時は周囲に断ってから、という習慣のある部署もあります。

やめたくん
やめたくん

そうなんだ、民間とは違うね!

私は最初、小学生みたいだな、と思いました。

もちろん、いちいち申告しなくていい部署の方が多いです。

でも、サボり常習犯はしょっちゅう、席にいませんでした

公務員あるある④仕事しないヤツ、鐘と共に去りぬ

終業チャイムが鳴ると同時に帰る人もいます。

市役所も昔と違って、仕事が増えたので残業も多いです。

でも、圧倒的に仕事が出来ない人は、残業のあまりない閑散部署に配属されるので、

「あ、鐘が鳴った~!お疲れ様~」と風のように帰ってしまいます。

たいむさん
たいむさん

はやっ!もういないじゃん・・

ちょっとムカつきますが、気にしないようにしましょう。

公務員あるある⑤決裁書類タワー化現象

詰んである書類

「決裁お願いします。」と渡しても、すぐ確認しないで、何日も書類を積んでいる人がいます。

「この人、決裁書類が溜まってる!」

「早く決裁を回してくれないと、仕事が進まないんだけどな・・」

男女関係なく、決裁書類がタワー化している人はいます。

たまになだれが起きて、大変な事になっていました。

たいむさん
たいむさん

提出期限がある書類もあるので、早く見てね。

公務員あるある⑥押印の並びが逆の決裁が回ってきた時、焦る

書類と印鑑

他課からの合議決裁に多いのですが、

決裁によっては、押印の並びが逆の流れの書類あるんですよ。

係員→係長→課長と、左から右に偉い人が押印するフォーマットが一般的なのですが、

たまに課長←係長←係員のように、右から左に押印するものもあって混乱しました。

課長の押印するスペースに、いつもの癖で押印してしまい、

焦っている職員もいました。

これは、書類を落ち着いてみれば大丈夫です。

やめたくん
やめたくん

おっと、トラップだね。

公務員あるある⑦回覧は最後になりたくない

ファイルの山

隣の席の人から「回覧で~す。」と広報とか、新聞とかの回覧書類が回ってきます。

よく見ると、自分が最後です。

庶務担当が綴る場合もありますが、

最後の人が綴る決まりの場合回覧綴らなくちゃいけないから、面倒なんですよね。

たいむさん
たいむさん

押印していない人を探しがち!

公務員あるある⑧技術職「作業着で出勤・退勤」しがち

作業着で働くミニチュア人形

朝、技術職の人が「おはようございます!」と出勤してきて、

夕方、「お先に失礼します!」と帰っていく時、作業着オンリーでした。

技術職の人って、朝、家から作業着で出勤して、そのまま作業着で帰る人多くないですか?

昔は、飲み会に作業着で参加する人もいたくらいです。

やめたくん
やめたくん

作業着大好きなのかな?

確かに機能的・効率的なのかもしれませんけど。

また、上だけ作業着で、下がスーツのズボンの人もいます。

その人はたいてい、土木系部署に配属された、事務職採用の人ですね。

たいむさん
たいむさん

服装で事務職か判断しちゃいますよね。

公務員あるある⑨選挙事務の翌日は、疲れてテンション高め

投票する人

意外と知られていませんが、選挙事務は市役所職員の仕事です。

選挙事務自体が土曜日に準備、日曜日が早朝から丸一日あります。

みな疲れているため、選挙事務の翌日はテンション高めです。

開票の担当の最終確認をする人は、業務が深夜に及びます。

「深夜1時までかかったよ~!」

「ほぼ寝てないんだよね!」と寝てない自慢が始まります。

ちなみに翌日は、月曜日ですからそのまま普通に仕事です。

やめたくん
やめたくん

知らなかった、職員さんも大変だね。

土、日に働いた分は多少の残業代は出ます。

若いウチは勢いとバイト感覚で頑張れます。

40代になってくると、当日は良くても、次の日こたえます。

深夜まで働いた人は、代休が使えて月曜の午後に帰ったりしてたと思います。

「投票所も、怒鳴る人がいて大変だったんだよ。」

などと、頑張って無事に選挙事務をやり遂げた達成感からか、

みんなテンション高めでした。

たいむさん
たいむさん

わかります!

公務員あるある⓾ 異動発表後は仕事に集中出来ない

頭を抱える女性の後ろ姿

市役所は年に1回、部署異動の発表があります。

(自治体によっては、年に数回分けるところもあるらしいですね。)

3月末の内示発表後は周囲が慌ただしく、

「今度あの人が来るのか~」などとザワついて、仕事に集中するのが大変でした。

アナログな異動の内示

私がいた市役所の4月1日付けの異動職員の発表は、3月25日くらいでした。

その日の午後3時半になると、人事課の職員が各部署に

「異動職員の名前の書いてある紙を持ってくる」という、何ともアナログなやり方でした。

何より異動できなかった事に、落ち込む自分との闘いでしたね。(→え?)

やめたいむ
やめたいむ

異動出来なかった時は辛かったです…

まとめ

ソファーで困っている猫

公務員の些細な日常の中のあるあるでした。

少しでも共感していただき、市役所の様子が垣間見えたら幸いです。

あるあると共感する気持ちが多いほど、その職場に溶け込んでいるという事なのかもしれませんね。

みなさんが共感されたあるあるは、いくつありましたでしょうか?

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ぜひこちらのブログもご覧ください!

YouTubeもやっています。

25年の勤務経験と女性目線から見た【市役所のウラ側】を、アニメーションで情報発信しています!

やめたいむのブログの世界が、よりリアルな紙芝居風アニメーションでご覧いただけます。

YouTube【公務員】職場あるあるやってみたら共感しまくり!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました