【公務員試験】市役所面接担当に聞いた服装とかウラ話(採用試験の服装まとめあり)

面接を待つ学生公務員試験
パソコンに向かう採用担当の人

こんにちは。

市役所に約25年間勤務して、アラフィフで退職した やめたいむ です。

ご覧いただきありがとうございます。

市役所の採用試験は、世の中が不景気になると、人気が高まり倍率も上がります。

筆記試験に大きな変化はないと思いますが、その後の面接は、

時代や流行り、自治体の方針などによって、多少の変化をしています。

市役所の人事担当者に、実際に聞いたエピソードを基にまとめました。

他では知る事が出来ないお話もたくさんありますので、ぜひ最後までご覧ください。

※採用の判断基準は、自治体によって変わりますのでご了承ください。

やめたいむ
やめたいむ

本日は「市役所面接担当に聞いたウラ話」についてのお話です。

スポンサーリンク

平服で起こしくださいの真意は?

色とりどりのポロシャツ

筆記試験を通過し、二次試験のお知らせに、

平服でお越しください」「クールビズを推奨していますので、軽装で、、」

などと記載されている事が、昔に比べて多くなりました。

筆記試験が受かったと喜ぶのも束の間、

服装について悩む人も多いのではないでしょうか。

「本当に平服で行っていいの?」

「実は真面目さを試されていて、スーツで行くのが正しいとか?」

市役所の採用試験で平服、軽装と言われても、疑心暗鬼になりますよね。

あくまでも、私のいた市役所での人事課の考えでしたが、

文面通りの意味に従えない、スーツで来た人は減点対象としていたそうです。

やめたくん
やめたくん

え~、スーツ良くないの?

知り合いの採用担当からその話を聞いて、驚きました。

受験者の中には、市役所だからと敢えてスーツを着てきた人もいたのでは?

民間企業でもないのに、市役所の仕事はほぼスーツの職業なのに、

ポロシャツとかで来る方がいいの?

たいむさん
たいむさん

これはなんか罠みたいな・・

何か変だな~と矛盾を感じましたが、その自治体の人事の考えなので仕方ありません。

ただご注意いただきたい点として、全部の自治体が平服推奨とは限りません

逆に、本当に平服で来たら減点、の自治体もあるかもしれませんし・・。

こんな考えをする自治体もあると、参考程度にしてください。

ちなみに、民間企業の知り合いはカジュアルでと案内はするが、

ウチの会社が考えるカジュアル」という意味だと言っていました。

もう、何が何だかわかりません。

スポンサーリンク

結局、どんな服装が良いのか

パソコンの前で悩む女性

採用側の視点

市役所の「平服で」が言葉通りだった場合の、好ましい服装についてお話します。

服装は清潔感が一番、市民から見て不潔と思われるような人を採用しないですよね。

人事課の採用担当も、この人が実際に市役所で働いたら、と想像してチェックしています。

役所の試験で「服装で落とす」という事は、男女共にまずありません

しかし、面接の受け答えなどが同じくらいのレベルだったら、

最後の一人を選ぶ場合の、選択基準にはなるかもしれません。

どんな色、イメージの服装がいいのか

つるされているたくさんの洋服

色合いは、黒、グレー、紺などのいわゆる「就活カラー」が無難です。

夏でポロシャツなら、白も良いでしょう。

ただ、汗っかきの人は、色の薄いシャツは、汗じみの恐れもあるので、避けた方がいいでしょう。

逆に冷房対策に、ジャケットなど羽織れる上着があるといいかもしれません。

オフィスカジュアルというのが、「一番ふわっとしていて難しい」という声も聞きます。

でも民間に比べて、公務員のオフィスカジュアルのハードルは低いと思います。

避けた方がいい服装

ハイブランドや流行の服装は必要ありません

むしろやめた方がいいでしょう。

決して派手過ぎず、やや小ぎれいなきちんとカジュアルのイメージです。

それから、アロハシャツ、タンクトップ、ジーンズ、短パン、裸足にサンダルは問題外です。

そんな服装、ダメに決まっていると思う人もいるでしょう。

残念ながら、年に数人はラフ過ぎる服装をしてくる人がいます。

たいむさん
たいむさん

ラフ過ぎて驚いた事あります…

一番大切な事

たくさんの吊るされたカラーシャツ

カラー、デザインも大事ですが、もっと重要な事があります。

それは、「サイズ」です。

誰かに借りたの?と思われるような、肩回りや袖口がダボダボのジャケットはNGです。

就活に「萌え袖」は男女共に通用しません。

逆に買った時より太った?と感じさせる、パツパツ、キツキツの服装も見苦しいのでNGです。

女性は胸元が開き過ぎているブラウスや、

お尻を強調し過ぎ、スリット深めのタイトスカートは絶対ダメです。

入る前から風紀を乱す恐れのある女性は、市役所では好まれません。

公務員の採用に、背の高い、低い、痩せている、太っている等の体型自体は関係ありません

迷ったら、派手よりは地味、世間の常識の範囲を考えるといいのではないでしょうか。

自分の体型にあったスッキリと見える服装」を心がける事が一番大切です。

やめたくん
やめたくん

自分の見せ方を把握するという事だね!

試験内容ごとの服装まとめ

グレーのポロシャツ

市役所採用試験時の服装は、その内容によって変わってきます。

自治体によっては、筆記の後にすぐ個人面接だったり、

筆記試験→集団作業→集団面接(一次)→集団面接(二次)→個人面接と、

何度も面接をする自治体もあります。

この流れは、自治体の規模や受験者数によって変わります

ご自分の希望する自治体の試験の流れをご確認ください。

下記にだいたいの流れをまとめます。

・一次筆記試験:よっぽど悪目立ちしなければ、何を着てもかまわない。

(受験者数が多過ぎて、試験官もチェック出来ない。)

・二次試験集団討論・作業:平服、クールビズと言われたらポロシャツなどの軽装。

・三次面接:平服等の指定がなければ、面接は基本スーツ。

アピール過多?

外れたパズルのかけら

二次試験のやり方は、自治体によって様々でしょう。

数年前は集団討論が近隣市で流行っていて、当時周辺の市役所でも数年間行われていました。

その後は、二次試験のグループ作業というものが主流でした。

数人のグループになって、テーブルのパズルやブロックを協力して完成させるのです。

その周りに試験監督がいて、作業の様子を見て回っていました。

そして、足りないパーツを他のグループから受け取ったり、

余っているパーツを他のグループに譲ったりする、交渉の様子をうかがっています。

ここで、自分が自分がと、アピールし過ぎる人の印象は良くないようでした。

市役所が求めている人材は、

基本的に地味な仕事をコツコツと続けていける人です。

そして何より、公務員は調和重視の世界ですから、

自分アピールばかりで前に出過ぎる性格の人は向いてない

というのが理由のようでした。

人事課も何年も、何百人もの多くの学生を見てきています。

今さら白々しいアピールは見抜かれてしまいます。

やめたくん
やめたくん

民間ではアピールしてなんぼの世界だから、真逆の考えだな

サークルのリーダーが異常に多い

一人だけ目立っている人型の人形

「学生時代に何らかのサークルのリーダーをやっていました。」

何でこんなにサークルのリーダーって多いんだろう?

人事課の知り合いが不思議そうに言っていました。

その人はある日の採用試験の日、男子学生が面接であまりにも、

リーダーとしてサークルをまとめていました。」と言ってくるので、

「具体的には?」と質問したそうです。

「まぁ、全体的にというか・・」と、急に歯切れが悪くなったので、

「何か一つエピソードとかあったら話してください。」と質問したら、

めそめそと泣き出してしまったので、とても驚いたと言っていました。

その男子学生も、まさか詳しく聞かれると予想せず、追い込まれたのでしょうか。

大学生時代のエピソードも、付け焼刃は通用しません

たいむさん
たいむさん

え~、答えられなくて泣いちゃったの?

まとめ

面接を待つ若い男性

「市役所面接担当に聞いた服装とかウラ話」について、お話しました。

就職しようとするみなさんは、市役所にかかわらず民間も含めて、

採用試験に一生懸命取り組んでいるのだと思います。

それぞれの適正にあった就職が出来る事を願っています

それでは本日のまとめです。

  • 平服で、の案内にスーツは適さない場合もある。
  • アピールのし過ぎに注意。バレます。
  • 面接での嘘は、自分の首を絞める事もある。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ぜひこちらのブログも、ご覧ください!

YouTubeもやっています。

25年勤務した元公務員が、女性の目線で市役所での経験やウラ話を、アニメーション動画で楽しく情報発信しています。ぜひご覧ください!

【公務員試験】市役所面接担当に聞いた服装とかウラ話

【元公務員】やめたいむのYouTubeはこちらからどうぞ!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました