【適応障害】公務員が適応障害になったきっかけと症状!【辞めたい】

岸辺で膝を抱える女性うつ
岸辺で膝を抱えうつむく女性

こんにちは。

市役所に約25年間勤務して、アラフィフで退職した やめたいむ です。

ご覧いただきありがとうございます。

みなさんは「適応障害」という言葉を一度くらいは、聞いたことがあると思います。

市役所でも、適応障害になってしまう人がいます。

そのきっかけや症状の一部などをご紹介します。

症状は人により様々ですが、今ストレスで不調の方のご参考になればと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

やめたいむ
やめたいむ

公務員ならではの辛さもあります。

スポンサーリンク

きっかけは異動

パソコンの前で打ち合わせをする人

介護保険課に異動と聞いた時は、「激務って噂あるし、心配だな・・」と不安はありました。

介護保険課の主な仕事は、介護の相談や、介護認定審査会の補佐、

要介護認定者の事務手続き、介護保険料の計算、給付など多岐にわたります。

やめたくん
やめたくん

色々大変そうで、難しそうだな・・

そのうえ、介護の等級を決める「介護認定審査会」は、

医師・保健師・介護福祉士などの、仕事を持っている認定委員を考慮して、

月~金の夜7時から9時に毎日行っていました

平日は基本、9時まで残業する課だったのです。

「介護認定の申請は毎日、何十件も来るし、毎日残業しても終わる気がしない・・。」

たいむさん
たいむさん

つらいです

スポンサーリンク

苦情殺到

カウンターで怒鳴る男性

窓口で介護の等級が認定されたご家族が、怒っています。

「どうしてウチのおじいちゃんが要介護2なの?」

「おじいちゃん、もっと具合悪いんだから要介護4くらいにしてよ!」

審査会で十分審議した結果なので、そう言われても困ります。

実は、介護の等級により、受けられるサービスの幅が違うのです。

だから、認定結果に不満の家族から、クレームが殺到するというワケです。

不満のある家族
不満のある家族

どうせなら、たくさんサービスを受けたいじゃない!

「こんなに文句を言われるなんて、一生懸命やってるのに辛い・・」

職員からしたら、毎日真面目に働いているのに、

感謝どころか文句を言われて、心が折れます

さらに落ち込む暇もなく、電話が鳴ります。

「介護保険料が高すぎるよ!計算間違ってんじゃないのか!」

介護保険料へのクレームも頻繁に来ます

クレーム市民
クレーム市民

市役所の職員には何を言ってもいいだろ?

毎日のように、窓口でも、電話でも苦情を言われると、さすがに疲弊します。

市役所の仕事はやって当然と思われ、市民には言いたい放題の人もいます。

「市民のために!感謝されたい!」

と理想高く市役所に入った人には、辛い現実だと思います。

前任者と上司はガチャ

頭がクエスチョンマークで出来ている女性

担当業務も多く、審査会が9時に終わり、その後10時まで残業する日もあります。

また、市役所の仕事は個人ごとの担当制が多いので、

前任者しか仕事の不明点を聞けない、という事が多々あります。

極端な話、隣の同僚の仕事を詳しく知らない、という事です。

やめたくん
やめたくん

それはなんか意外だね。

「ここがわからないんですけど。マニュアルにも載っていなくて。」

前任者の異動先に聞きに行っても、

「私も忙しいんだけど。もう忘れちゃったから、自分で調べてよ。」

と、無責任で教えてくれない人もいました。

上司にこの状況を伝え、訴えても、

まぁ、そこは何とかやってよ~」ととぼけられ、助けようとはしてくれず。

それどころか、

「じゃ、あとは頼んだよ。お疲れ~」と5時過ぎには自席にいませんでした。

結局、前任者も上司も頼れず、一から不明な点を調べて仕事するので、

時間がかかり、焦りました。

急がないと、介護認定結果の郵送締切に間に合わないのです。

たいむさん
たいむさん

どうしよう、仕事が終わらない💦

やめたくん
やめたくん

前任者も上司もひどいね…

残業と不眠

仕事の書類の山

昼休みもお昼を食べたら、すぐ仕事に戻る事が多かったです。

「昼休みも仕事して、少しでも早く終わらせなくちゃ。」

この頃はずっと、仕事に追われている感覚でした。

夕方から審査会、そして10時まで残業。

1階のフロアで、自分が最後の一人になって残業していた時は孤独を感じました。

帰宅して

遅く帰宅し、家事を済ませて、布団に入っても

頭が休めてない感じで眠れない日が続きました。

「明日はあれとこれをやって、それから、、」とつい考えてしまい、

段々と体調が悪くなっていったのです。

たいむさん
たいむさん

仕事ってこういうものだと、麻痺していたのかも…

体調の変化

ベッドで具合悪そうな女性

症状は人によって様々だと思います。

あくまでも、参考程度になさってください。

夜なかなか寝付けず、ウトウトしたら、もう朝になっている感じ。

睡眠不足・頭痛・めまい

食欲不振・倦怠感もありました。

たいむさん
たいむさん

だるいし、食欲ないな・・

仕事に行きたくないけど、責任感だけでなんとか家を出ました。

ショートした電球

昼休みも市民からの電話が鳴りっぱなしです。

民間勤務の人達が、昼休みに一斉に電話してくるからです。

常に気が休まらない。

これが一番、辛かったのかもしれません。

電話当番は数人いるが、既に対応している状態です。

別の電話が鳴りやまないので、当番など関係なく電話に出なくてはなりません。

午後からは胃痛、腹痛、下痢などの症状がありました。

「最近、胃腸の調子が良くないな。」

整腸剤を飲みながら、窓口や事務仕事を続ける事に、疑問を抱く暇もありませんでした。

やめたくん
やめたくん

おなかの調子が悪いのってつらいよね。

夕方

最近、まぶたがピクピク痙攣する

体のだるさも増していましたが、焦りからか少しハイになっていた気がします。

「あと1時間だけ残業しよう、もう1時間だけ・・」

自分の体調より、仕事の方が気がかりで、

毎日騙しだまし残業していました。

たいむさん
たいむさん

責任感が強い人は危ないです。

さらに悪化

間違えて丸められた紙屑

しばらくすると、それまで出来ていたことが出来なくなり始めました。

単純ミス・うっかりが増えました。

「また間違えてしまった。今までは出来てたのに・・」

このころから、好きだった読書もしなくなりました

単純に時間が取れないのではなく、

字を追っているだけで、内容が全く入ってきませんでした

たいむさん
たいむさん

頭がぼーっとするというか…

そして、とうとう出勤出来なくなりました

ベッドでふさぎ込む女性

吐き気とめまいで体調が悪く、どうしても出勤出来ない。

これまで言いたい事も言えずに、我慢していたからか、飲み込む事やのどにに違和感を感じました。

休んでしまうことに罪悪感もありました。

「今いなくなれたら、仕事はもうやらなくていいのに。」

ベッドの中で、漠然と悲しくなり、落ち込む状態です。

そして、生活環境が乱れる事を止められませんでした。

家の中が散らかってきたけど、疲れ切って片付けなんて出来ない・・。

食欲ない。

不眠の悪化。

眠れない。つらい。

苦しいのに、どうしていいかわかりませんでした。

やめたくん
やめたくん

これはつらすぎるね。

今なら、心療内科などに行こうと思いますが、当時はそこまで頭が回らず、

「どうして?こんなはずじゃなかった・・」と自分を責めてばかりいました。

公務員の辛さは理解されない

木の下で一人でいる子ども

実家に電話をかけ、悩みを相談しました。

母からは「公務員が大変?そんなの甘えよ。」

と、の概念=公務員は楽という思い込みで、一蹴されました。

「ただ机の前で座ってるだけじゃない。何が辛いの?」

実家はこじんまりと小さな町中にあったので、

顔見知りの多い町役場で、クレームを言う人などほぼいません。

小規模なので、残業もそれほどなく、町役場職員も早く帰っているのでしょう。

やめたくん
やめたくん

確かにまちの規模によっても、違うよね。

大きい市役所での、壮絶な苦情と残業なんて、

田舎の年寄りの親が、想像出来ないのも当然です。

今振り返れば、わからなくもないですが、

「公務員じゃない人には、楽そうに見えているんだな。」

私のつらさなんて、わかってもらえない。」とキツかったです。

それどころか、

父は「とにかく頑張れ!そんなに休んだらダメだぞ。」

と叱咤激励してくる始末でした。

たいむさん
たいむさん

・・・。

やめたくん
やめたくん

疲れてる人に言っちゃダメなヤツ…

辛いと言っていい

5つの振り子の中で一つだけ怒っている顔の振り子

「やっぱり共感してもらえなかった、つらい・・」

公務員は楽というイメージが、世の中に浸透しているため、

甘えていると思われて、公務員独特のつらさが理解されづらいです。

「そんなの大変なうちに入らないよ。」

と公務員に対して、言う人がいますが、

「じゃあ、変わりにやってみなよ」と心の中でちょっと思ったりしました。

やめたくん
やめたくん

民間とは違った大変さがあるよね。

公務員にかかわらず、ストレスや辛さというのは、人によって違います

耐えられる種類もその度合いも異なるので、

辛い時は辛いと声を上げていいと思います

実際には、責任感が強かったり、人に面と向かって言いたい事が言えない人も多いですよね。

体調が悪化してきている人、精神的に辛い人は、

まずは心療内科などに行かれる事」をお勧めします。

やめたいむ
やめたいむ

自分を大切に!

まとめ

分かれ道に立っている女性

「【適応障害】公務員が適応障害になったきっかけと症状!【辞めたい】」をご紹介しました。

「適応障害」になったというと、「仕事に適応できない人」というイメージを持つ人もいるでしょう。

実際には、適応しようと無理を続けて、「頑張り過ぎて疲れてしまった人」の事なのだと思います。

無理をし過ぎて、適応障害からうつ病になる人もいます。

心身の不調が続くようであれば、一度心療内科等に行かれる事をおすすめします

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ぜひこちらも、ご覧ください!

YouTubeもやっています。

25年の勤務経験と女性目線から見た【市役所のウラ側】を、アニメーションで情報発信しています!

やめたいむのブログの世界が、よりリアルなアニメで(紙芝居風)ご覧いただけます。

【元公務員】やめたいむのYouTubeはこちらからどうぞ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました