公務員の1日【モーニングルーティン】起床~窓口&事務仕事/民間夫&子あり

医石の下敷きになっている人形ルーティン
目覚まし時計とコーヒー

こんにちは。

市役所に約25年間勤務して、アラフィフで退職したやめたいむです。

みなさんは、

市役所の人って、実際のところどんな感じで働いてるの?

って思われたことはありませんか。

本日のお話は、民間夫と子ありの

【市役所職員の1日/窓口&事務仕事】についてです。

起床から夕方までの市役所時代の、【リアルモーニングルーティン】となります。

(ちょっとウラ話ありです。)

やめたいむ
やめたいむ

【モーニングルーティン】まとめてみました。

※あくまでも、私の勤務していた市役所での話です。

スポンサーリンク

起床~出勤

強風でドライヤーをかける女性

【6:00 起床】

疲れが取れてません。残業のせいか、年齢のせいか・・・。

【6:30 朝食、家族の弁当作り】

極力簡単にしてます。

家族のお弁当は、冷凍食品に感謝しながら詰めます。

【7:00 民間夫出勤】

【7:10 子ども(高校生)通学】

【7:20 子ども(中学生)通学】

この辺りはもうバタバタです。

【7:30 掃除機・洗濯&身支度】

出勤までに家事と身支度を猛ダッシュで終わらせます。

だがしかし・・・年齢と共に

人に会っていいレベルまでの身だしなみに、時間がかかるようになりました、、、。

スポンサーリンク

出勤~窓口対応

やめたいむ受付

【8:00 出勤】

窓口当番の日は準備もします。

窓口カウンター拭き掃除、申請書類の準備、金庫から公印を出す等。

【8:30 朝礼】

(窓口担当はお客さんが来るまで参加)

係ごとにその日の会議や、研修予定の認識、注意点などの確認。

【8:30 窓口仕事開始】

そして、様々なお客さんが来ます。

お客さん①たらい回しってすぐ言う系

怒っている顔の赤いボール

ご年配に多いのですが、開けてもいない封筒を持って来て、

こんなのが届いたんだけど」と言われることは日常です。

実際には、自分で申請して送ってもらった他課の書類だったりします。

「△番の窓口でご申請出来ますよ。」と案内すると、お決まりのこの言葉。

市民よもやまさん<br>
市民よもやまさん

市役所はすぐ、たらい回しかっ!

市役所は「たらい回し」なの?

壁に寄りかかるクエスチョンマーク

「たらい回し」って言われるたびに思ってたんですけど、、、

ここで少しだけ言わせてください。

例えば、どこかお店に買い物に行くとします。

欲しい物がどこに売っているかわからなくて、店員さんに尋ねて、

「その商品はここではなくて、あちらです。」

って、言われても皆さんは「たらい回しかっ!」て怒らないですよね。

やめたくん
やめたくん

確かにそうですね

市役所だけ何でもかんでも、「たらい回し」って言われるのはどうかなと・・。

これ、市役所『窓口あるある』の一つです。

自分で申請した書類なのに、開封もしないで持って来て、「たらい回し」って言われるパターンは多いです。

確かに昔の市役所は、そう言われても仕方ない雰囲気もあったと思います。

ですが、時代は変わりつつあります。

最近の市役所はかなり親身な対応をするように、変化していると思います。

お客さん②書類否定拒否系

不満そうな男

「本当にこの書類必要なの?書かなきゃだめ?

「俺一人くらい書かなくても良くない?」

と、よく窓口で言われました。

どんなに時代が進んでも、市役所は「紙ベース」です。

たいむさん
たいむさん

ご本人が申請書類に記入する事が重要なんです

書かなくていいものは出しませんので、ご安心を。

お客さん③突然の怒り系

メガホンで人に怒鳴る客

たまに、唐突に怒鳴り散らす人がいます。

虫の居どころが悪いのか、手続き自体が面倒くさいと感じてイライラするのか、、、

対応した職員をやみくもに怒鳴ったり公務員批判に話を変えて文句を言う人もいます。

窓口での申請と関係ない外見の批判なども当然、職員の心は傷つきます

やめたいむ
やめたいむ

市役所の職員も人間です!

何を言っても、やってもいいわけではないと思うんです。

ひどい言葉でののしられたり、突き飛ばされてガラスでけがをした職員も見てきました。

申請を断られたから」とカウンターを乗り越えて事務室に入り、

刃物を振り回した人もいました。

石に押しつぶされそうな人形

世間でいう「公務員は安定している」って、危険と我慢の上に成り立っているのかなぁ・・・

と、思った事も正直あります。

暴力を振るわれたり、物を壊されたりすれば、警察を呼べます。

言い方を変えると、大声で罵倒されたくらいでは警察は呼べないのです。

昼休み

テーブルにお弁当箱とノート

【13:00 昼休み】

何もない平常時は1時間取れますが、

窓口が混んだ時は30分でお弁当を食べて、すぐ仕事に戻るときもあります。

たまには気分転換に、同期の人と一緒に食べることもありましたが、

窓口に入るとお昼休みがずれるので、なかなか時間が合いませんでした。

窓口で声と気を使い過ぎて疲れ、

一人で後ろの席で黙って食べることも多かったです。

事務仕事

書類の山

【14:00 事務仕事】

市役所や部署によって、一日中窓口に出る「担当制」もあれば、

午前と午後で、窓口仕事と事務仕事を交代する「当番制」もあると思います。私は当番制でした。

事務仕事は私の場合、細かく色々ありましたが、主にこんな感じでした。

  • 窓口や郵送で受けた申請書の審査
  • 書類の不備、記入漏れのある人に電話確認
  • 各種証の発行とその封筒詰めなど郵送の準備(月に三百通単位)
  • 様々な書類の作成等

そして、だいだいの仕事はそれぞれ個人単位で行っていました。

申請書類の審査は未記入があったりすると、電話して確認することもありました。

市民への通知や証を何百、何千通と印刷し、黙々と封入する作業もあります。

勤務時間では終わらず、残業してやっていました。

その時の課のメンバーによって、職員同士で助け合うこともありましたが、

自分の担当じゃないから」と、絶対に手伝わず帰ってしまう人もいました。

終業時間~残業

デスクで忙しく働く女性

【17:30 終業時間】

公務員はすぐに帰れるイメージがあると思いますが、部署によります。

終業時間で帰ることの出来る部署もありますが、

私はほぼ毎日19~20時くらいまでは、残業をしていました。

これは、単純に業務量が配属人数に比べ、多いことの影響もあります。

人員削減の影響で欠員の業務分担や、急に誰かのフォローをする場合などもあります。

それから、とても残念なのですが、

市役所は本当に『働かない人』がいることも事実です。

そのシワ寄せが真面目に働いている人にいくこともよくあります。

そのことについては、改めて、

【ナイトルーティン残業編】で、詳しく書こうと思います。

お楽しみに!

それでは、本日のまとめです。

まとめ

やめたいむのモーニングルーティン】いかがでしたか。

今回は、市役所の窓口担当職員(民間夫&子あり)のリアルな一日の流れについて、まとめてみました。

ソファで目が覚めた猫
ポイント
  • 窓口には、様々な人が来ます。
  • 市役所の職員だからといって、何を言ってもいいわけではありません。
  • 公務員の「安定」には、色々な我慢も含まれているのかもしれません。
  • 終業時間後も、普通に残業がある部署は案外多いです。

今回は、起床から窓口&事務仕事の夕方の終業時間までをご紹介しました。

市役所や部署によって違いはあると思いますが、

これは一人の公務員のリアルな日常です。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

次の、5時半の終業時間以降の残業・電話対応~帰宅して家事、就寝までの流れ

やめたいむナイトルーティン】もぜひ、ご覧ください!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました