【公務員を辞めたいアラフィフ】迷った時の判断基準3つ

書類と煙の中で悩む女性うつ
森の中で迷っている女の人

こんにちは、元公務員アラフィフの やめたいむ です。

世の中が少しずつ変わりつつありますね。
公務員という職業は、

他の人からうらやましがられることも多いと思います。

でも、実際に公務員として働いてきて、こんな風に悩んだことはありませんか

  • 長年働いてきたけどもう限界。つらいし公務員辞めたいな。
  • 辞めたいのに、周りの人達は「せっかく公務員なのに」って引きとめてくる。
  • でも辞めた後のことを考えると不安だな。
やめたくん
やめたくん

公務員なのに、辞めたいって思う人もいるのは意外だな。

やめたいむ
やめたいむ

世間のイメージはいいけど、実際は大変なことも多いんですよ。

たいむさん
たいむさん

実は私も、長年務めた市役所を辞めようか迷っているんです。

私「やめたいむ」は地方公務員として、市役所で約25年働いていましたが、

異動した部署で心身ともに疲弊して体を壊し、退職するかとても悩み、迷いました

結果的には市役所を辞めて、現在は健康を取り戻し、

好きなことをして充実した毎日を送っています。

※この記事は、

市役所で働くこと、辞めることに関する内容が中心となっています。

今になってあの当時を振り返ってみると、

このまま働いていけるかな?

もう限界だからやめたほうがいいかな? 

本当の気持ちを確かめたいな、と思っていました。

その時の経験から、公務員を辞めたいと思っている人に向けて、

辞めたいと思った時の判断基準3つ」について、私なりにまとめてみました。

やめたいむ
やめたいむ

迷っている気持ちを一緒に整理していきませんか。

スポンサーリンク

公務員を辞めたいと思った時の判断基準3つ

海の中の岩にたたずむ男性
  1. 今ある不満(担当業務、人間関係等)は上司や同僚に掛け合ったり、交渉する事で改善しそうか
  2. 改善不可能な場合、3年後の自分はその状況で働き続けることが出来るか(または許容範囲か)
  3. 仕事を続けることで起こりうる健康面の不安、心配はないか
たいむさん
たいむさん

私はどうだろう…

もう少し頑張れそう、まだ大丈夫かなと思ったら

それが、今のあなたにとって適した選択なのだと思います。
お体にお気をつけてお仕事を続けられて、いつかまた迷ったその時に、どうしていくか考えればいいでしょう。

働き続けられるのなら、それに越したことはないと思います。

たいむさん
たいむさん

もう少しがんばろうかな…

ただ、退職という大きな選択はないとしても、

職場で「周囲に働きかけて、辛い環境を改善していく」という意識は、

低ストレスで生きていくためには、今後も必要でしょう。

もう仕事を続けていくのは限界だと感じたら

顔のないスーツの女性

辞めることもあなたが選んでいいんです。

公務員を選んで働いている人は、真面目で責任感の強い人が多いと思います。

もうすでに、今の職場を改善しようと上司に訴えたり、色々努力をしても現状は変わらず、

仕事の山を目の前にして、疲れてしまっている人も多いでしょう。

それが健康に支障をきたしているあなた。

生きていくのも辛いんだったら、そこから逃げていいんですよ。

やめたいむ
やめたいむ

そんなに無理しなくていいんです


私はもし過去に戻れるなら、悩んでいた当時の自分に

「そんなに辛かったら逃げていいんだよ!」

って声をかけたいです。

なんか「逃げる」ってマイナス言葉みたいですけど、

ここではニュアンスが違います。

前向きな避難 という意味です。

誤解のないように言いますが、

私はむやみに、退職を進めているわけではありません。

生きていることがつらいほどの仕事なら、辞めるという選択肢もある

ということをお伝えしたいのです。

やめたくん
やめたくん

健康は大切ですよね

もう少し具体的にお話しましょう。

退職のその前に…

レゴブロックの整列した軍隊で一人振り返っている

今の職場が合わないのなら、「異動届を出す」ことが必然でしょう。

でも、異動届を出した人の全部が希望がかなうわけではありません

3月末に、異動者の内示が発表されます。

自分が「残留組」だとわかったら。ショックです。

私は「あと少なくとも1年は、この職場で同じことの繰り返しか」と何度も絶望しました。

たいむさん
たいむさん

それはキツいかも…

すでに様々なストレスから身体に影響が出ている場合は、

異動をあきらめて、すぐ退職しようと決断するのではなく、

まずは休職すること も検討してみてください。

なぜなら、

「人間は弱っているときには、正常な判断が出来ない」

からです。

『人生において大切なことは、心身ともにゆっくり休んでから決めればいい』

と思います。

少し休むことで、「もう一度働いてみよう。」という気持ちが取り戻せるかもしれません。

やめたいむ
やめたいむ

急いで決めなくていいんですよ

私も約1年ほど休職しました。

くわしいことは、後半で書きますが、心と体を休めてゆっくり考えた末に、

「やっぱり辞めよう」と決心して退職しました。

そして何より、

休職している間に自分を見つめ直すことが出来たので、

頭と心の冷却期間があって、本当に良かったと思っています。

勢いで辞めてしまったわけではないので、今でも後悔はしていません

だけど、

私が退職すると決めた時の周りの反応は、「辞めない方がいい」でした。

それでも辞めていい理由を、次でお話します。

スポンサーリンク

周りの人が止めても、辞めていい理由

水辺で膝を抱えうつむく女性

周りからの引きとめ

そして辞めたいと思っていた人は、

周りから次のように言われて、気持ちが揺らいだこと、ありませんでしたか。

  • 「せっかく公務員になったのに、辞めるなんてもったいないよ。」
  • 「こんな時代に公務員を辞めるなんて考えられない。」
やめたくん
やめたくん

僕も同じこと思ってたな。

実は私も、途中で辞めていく先輩や同僚に対してこのように思っていました。

今思えば、その時は残業も少なく、比較的好きな分野の職場だったので、

働くことが苦ではなく、退職する人の気持ちなんて想像出来ませんでした

たいむさん
たいむさん

職場がつらいことを周りにもわかってもらえなくて、更につらいんですよね、、、

これはあくまでも私の経験上の見解ですけど、

「いま辞めるなんて、もったいないよ。」って言ってくる人のほとんどは、

市役所勤務の現実を知らない人 です。

だから、基本的には何を言われても

気にしなくていい と思っています。

やめたいむ
やめたいむ

自分の人生です、他人は気にしなくていいんです。

私は身体を壊して病んでしまいました。だからこそ、

健康より優先すべき仕事なんてないと思います。

私が心身ともに疲弊した、市役所勤務の現実について、

少しだけ書いておこうと思います。

市役所勤め 実はブラック?

たくさんの並んでいるねじ

ここまで読んだ人の中には、このように思うかもしれません。

「つらいって言っても市役所で働くのって、民間で働くよりずっと楽なんじゃないの?」

実は地方公務員である市役所で働くのって、

世間が思うより大変なんですよね。。

やめたいむ
やめたいむ

経験した人にはわかっていただけるでしょうか…

担当する部署にも寄りますが、とても楽とは言えません。
あまり知られていないだけで、

はっきり言って私にはつらいことが多かったです。

私の経験した市役所の仕事について、ちょっとお話します。

今回は、市役所の窓口職場についてです。

窓口しごと

怒鳴る男

約25年間勤務した市役所を、退職しようと決心したきっかけとなった職場は、窓口職場でした。

毎日、窓口や電話対応で理不尽なことを言われたり、

時には、季節の変わり目に少し変わったお客様に何時間も絡まれたりが日常でした。

民間企業だとそういう時、

警備の人がきてどこかに連れていってくれたりしますよね。

市役所の場合、

その人が怒って殴ってきたり、物を壊すとか、

いわゆる危害を加えてくるまで、警察とか呼べないケースのほうが多いです。

やめたいむ
やめたいむ

税金滞納してる人から「市役所の人間は税金泥棒だ」とか。「世の中の戦争が終わらないのは、お前らのせいだ!」(→謎の暴言?)とか言われたことも。

やめたくん
やめたくん

八つ当たりされてるみたい。知らなかったな、僕なら普通にメンタルもたないよ。

たいむさん
たいむさん

そんなことまで窓口で言われるなんて、正直こわいです~。

窓口対応でへとへとになり、デスクに戻れば締め切り間近の書類の山。。

事務しごと

山積みの書類

そして、夕方。

先ほど、窓口がつらいと書きましたが、どちらかと言うと、

その後の「山ほどある事務仕事」の方が、精神的にはキツかったです。

いわゆる、終業時間になっても当然帰れません。

みなさんの市役所のイメージだと、

8時半~5時勤務 みたいな感じだと思うのですが、今は全然違うんですよね。

やめたくん
やめたくん

今はそうなんだ、知らなかった

昔と違い、今は毎年のように人員削減で大幅な人手不足です。

そして国家公務員である国→その下の都道府県→市役所と、仕事がどんどん降りてきているんです。

職員が毎年減らされているのに、仕事は増えていくので、年中業務過多でした。

市役所って、「マニュアル通りの仕事しかしない」イメージだと思いますよね。

そうではない部署もあります。

パソコンでの作業も専門的な知識が必要な部署でしたが、

前任者からの「引き継ぎ」がほとんど無く、引継書を作る時間も、

伝える時間もないのか、殺伐とした職場でした。

歴代パソコンに詳しい若い職員が異動してきては、自力で調べて仕事をこなしている

そんな感じの状況で、

周りの同僚(ほぼ20~30代)は若さでこなしつつ、仕事の押し付け合いが日常という、、、。

たいむさん
たいむさん

押し付け合い、ありますね

他の課に比べても忙しい課だったからか、雰囲気はあまり良くなかったです。

アラフィフの私も、不慣れな難しいエクセルの式とか 頑張ったんですけどね、、、

繫忙期は、夜の9時~10時まで残業し、休日出勤もしていました。

当時は心身ともに相当ムリしていました。

やめたいむ
やめたいむ

すごくつらかったです…

ボロボロになってはじめて、「健康って大切なんだな」って思いました。

健康より大切なものはありません!

書類と煙の中で悩む女性

仕事が忙しすぎて、当時の私は自分がうつになっていることに、気がつきませんでした

まずあなたが第一に考えるのは、自分自身の健康です。

同じ係の人の中には、上司に文句?を言って残業しない人もいました。

働かない人には、上司も仕事を振らないようになっていき、

真面目な人が損をする、おかしな状態でした。

たいむさん
たいむさん

変に要領のいい働かない人がいるんですよね

私は言いたいことを強く言える性格ではなかったこともあり、

我慢し続けて、本当に毎日シンドかったです。

引継書もなくパソコンも得意ではないため、日々、四苦八苦してました。

特にアラフィフの人には共感していただけるかと思いますが、

パソコンのわからない事を職場の若手職員に聞いても、

つい何度か同じような質問をしてしまい、「何度も聞くなよ」っぽい雰囲気を出されるんです。

やめたくん
やめたくん

マニュアルが整ってなくて、さらに教えてもくれないなんて・・・

やめたいむ
やめたいむ

後で他課の人に、「それはありえない!」って言われて普通じゃないって気づきました。でも、そういう部署もけっこうあるみたい、、、。

たいむさん
たいむさん

基本市役所は、予算に余裕が無いから、業者に色々頼めない。自分達で何とかしないとって部署も多いですよね。

自分で調べても、よくわからない、頻繁には聞きづらい・・・。

毎日自分が情けなくてつらかったです。

書類の期限に追われて、毎日遅くまで残業した結果、

不眠からうつになって、休職したのち退職しました。

残業して遅くなった帰り道に

夜の駅のホームと電車

朝8時に出勤して、夜10時まで一人で残業した日が何日も続いたある日。

もう限界、いっぱいいっぱいでした。

駅までの真っ暗な帰り道でふと、

今消えちゃったら、明日から仕事とかしなくていいかなぁ

いなくなりたい

って本気で考えてる自分がいました。

あの当時は今振り返ってもけっこう危なかったですね。

心身ともに疲れ切っていました。

やめたくん
やめたくん

本当にヤバい状態だったんですね

「そんなに疲れてるなら休めばいいのに」と思われる人もいるかもしれません。

しかし、休む前の疲弊しすぎた私の頭では、「とにかく仕事の締切に間に合わせなきゃ。」と思い、

「休む」「辞める」ことは考えられない状態でした。

その一方で、「消えたい」「いなくなれば、明日仕事しなくてもいいんだ。」

という矛盾な気持ちにとらわれていました。

たいむさん
たいむさん

追いつめられてたんですね。明日は我が身かも・・。

ひび割れた大地と空

やがて、同じような経験のある同期が心配してくれました。

心療内科をすすめられて通院し、やがて休職の診断書が出ました。

私は当時を振りかえるたびに、

発作的にふらっと取り返しのつかないことをしなくて、本当に良かったと思います。

やめたいむ
やめたいむ

疲れすぎて、限界でした。

ちょっとグチっぽくなってしまいましたが、

当時の私と同じお悩みをお持ちの方がここまで読んで、

自分は甘えているわけじゃなかった。つらいって感じていいんだ。」と、

少しでも共感していただけたら嬉しいです。

繰り返しますが、やはり心身の健康が一番大切です。

自分の体調を優先して、公務員を辞めることを選んでも問題ありません。

でも正直、辞めた後のことも不安はありますよね。

次の章では、公務員を辞めても再就職が心配ない理由をまとめています。

公務員を辞めても再就職が心配ない理由2つ(デメリット1つあり)

雲の隙間から光がさしている山頂

「若い人なら勢いでどこでも働けそうだけど、アラフィフまで市役所の仕事しかしたことがないからなぁ。」

市役所を辞めた後、再就職の不安ってありますよね。

正直言って、公務員に限らず言えることですが、20代の若者でもない限り、再就職は簡単ではありません。

今の職場より条件が悪くなる場合も当然あります。面接で落とされたり、そもそも求人がなかったり。

たいむさん
たいむさん

正直、甘くないですね…

長く市役所勤めをされてきて、体調が不安な人、蓄えに余裕のある人は、無理に再就職を考えなくてもいいのかもしれません

やめたいむ
やめたいむ

よく考えてみましょう

ただ、私の周りで、公務員を辞めて新しい仕事に就いて、いきいきと働いている先輩、同僚はたくさんいます。「給料は問題ではない、やりがいがある」と言います。

私の夫はずっと民間企業で営業職をしています。

厳しい社会で働いている姿をかたわらでずっと見てきたので、

公務員以外の世界も、少しは理解しているつもりです。

そこで、

「市役所で長年働いてきた人が、民間で働く強みは何か」考えてみました。

再就職への強み2つ、デメリット1つの3つです。

  1. 環境適応力がある。
  2. 対応処理力がある。
  3. 野心や欲がない?
やめたくん
やめたくん

民間で働く旦那さんの意見も参考にしてるんだね。より説得力があるかも。

やめたいむ
やめたいむ

市役所出身ってどうかなと思ってたけど、客観的に気がついた強みもあったんですよ。

環境適応力がある

森に生えた新しい苗

市役所は、平均して3~5年で部署を異動します。

今まで税関係の課にいたのに、次は地域イベントなどを主催する課になったり、図書館や体育館、または教育委員会に異動したりします。

市役所に長く勤めるほど、まるで転職しているかのように、様々な部署に異動します。

そのため、知らず知らずのうちに環境適応力が身についていると思います。

先ほど異動は転職のようと書きましたが、これは本当の転職にも強みではないでしょうか。

対応処理力がある

窓口などで、様々な要求をしてくる市民に数多く接してきた経験から、対応処理力があると思います。

いわゆる「お役所仕事」という言葉は、

融通がきかない、親切ではない仕事ぶりをさしていたと思います。

ですが、これは昔のお話です。

最近では、色々な研修を受けたり、職員の意識も変わってきています。

長年、市役所で働いてきた人なら、

一度は窓口職場(もしくは直接市民とやり取りをする仕事)を経験されているのではないでしょうか。

毎日初めて会う人の要望に、市役所での決まりに沿いつつ粘り強く応えること、

クレーム対応などに慣れていること、は強みだと思います。

野心や欲がない?

やる気のない犬

最後にデメリットについても、1つ挙げておきたいと思います。

民間企業に当然ある、「成果主義的な環境」にいたことが、市役所の職員はほとんどないでしょう。

いわゆるノルマがなかったので野心や欲で仕事をすることがあまりなく、競争社会に不慣れな人が多いでしょう。

これは、民間で働くことに不利なことかもしれません。

光を浴びて咲き出す小さい花

しかし先ほど挙げた2つの強みをふまえると、いきなり営業職は厳しくても、

総務、経理などの事務職で強みを発揮できると思います。

なぜなら市役所の職員は、ものすごく文書を作成する機会が多く、慣れているからです。

そして何より、事務作業において、「同じようなことの繰り返し」に耐久性があると思います。

やめたいむ
やめたいむ

仕事を続けながら、辞める前の準備をしておくのも大切ですね。

まとめ

これまでの内容のまとめです。

  • 公務員を辞めたい時の判断基準は3つです。
  • 周りが何と言おうと、気にしなくて大丈夫です。
  • 心身の健康が一番大切です。
  • 退職を決断する前に、休職することも視野に入れましょう。
  • 公務員しか経験がなくても再就職は心配ありません。(ただし、デメリットも認識しておきましょう。)

公務員を辞めた今の私が思うこと。

穏やかな顔の羊

まず心身ともに健康になりました。

それまでの私は、朝は頭痛、午後から夕方は胃痛、腹痛、夜は不眠、と常に体調が悪かったので、健康を徐々に取り戻してきて本当に良かったです。

そして何より、立ち止まって客観的に自分を見つめ直すことで視野が広がりました

ワープロ世代の私が(←え?)パソコンを勉強してブログを書けるまでになりました。

元々文章を書くことは好きで、どこかで人の役に立ちたいと思っていたので、 

ブログに自分の経験を書くことで、同じような悩みをもつ人に寄り添いたい
 いう形で自分の好きなことが出来て、毎日充実しています。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 こちらもぜひ、ご覧ください!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました